柿と青空

棒のばし つつく青空 赤き柿


我が家の樽柿そろそろなって 木から落として親戚に 焼酎につけて 今日は配ろうか。 正岡子規を思いだしていた。


柿喰ふ子規の俳句作法
柿喰ふ子規の俳句作法
posted by hosi at 02:23 | 青森 ☁ | 読書感想文