よだかの星



今の時代 スマートフォンもっていないと 時代遅れといわれるものなのであろうか、小生にとっては考える力をある意味
なくしてゆく いいツールにも見える。読書がやはりいいのでは・・・

さて今日は 宮沢賢治のよだかの星についてだが、君は何を感じて どんなことを読書感想文にして書くんであろう。




よだかの星 (日本の童話名作選)
よだかの星 (日本の童話名作選)

燃える佞武多の弘前 青森であるが 火星の星をみて あなたのよだかは何を考えてゐんであろう


つゆ草や 君の命は いくばくか
posted by hosi at 07:39 | 青森 ☀ | 読書感想文