明日から令和か

自分にとっての平成はなんであったろうか、天皇の退位の儀式をみて 感じた次第である。


平成の 時代が行くよ 春の川


ただ 川の流れは変わらぬようだが その底の小石たちは知ってゐる。 喜びも 悲しみも 幾年月

posted by hosi at 18:33 | 青森 ☔ | 読書感想文