外国人から見て日本はどう観られているかということを・・・

自分に自信がなくなったとき 時に外国人から日本はどう観らてているかのサイトをついつい見てしまう 自分である。
たとえば、中国人が日本に観光に来て 反日の教育をさせられて きた 彼らが 日本て こんなにトイレがきれいで
美しく ゴミがなく 交通ルールをまもって 控えめで 騒々しくなく 御もてなしの心を持っていたとは感動したという
話をみるのである。 NHKドラマ おしんは どんな感動を世界に与えたか、などなど。この本も 同じく 外国人から見て
日本を見直した話の本である。 自分に 自信がなくなったとき ゴロンと横になって 読んでみたら 貴方の守護神が自信を
与えてくれるかもしれん。

日本嫌いのアメリカ人がたった7日間で日本を大好きになった理由
日本嫌いのアメリカ人がたった7日間で日本を大好きになった理由


まあ、日本だって 今から50年前 小生が高校の修学旅行で大阪万博に行っていたころ 国鉄の列車で夜をそこで過ごし、新聞紙をしいて寝てゐたころ、駅弁なんぞの殻は列車の座椅子の下に入れてしまっていたのがマナーだったよな・・・。
posted by hosi at 04:38 | 青森 ☁ | 読書感想文