謙虚さはどうやったら身に付くであろうか。

もう6月になってゐたんだね 気候は夏だわ 

 さて 謙虚さはどうやったらみにつくんであろうかという題でのせてみたが、小さいことにもでも満足できる習慣をつける、我が我がと 人の最先端まで足を動かさなくても 生きる糧が得られる 胃袋を用意している、持っているということなのであろう。

宗教では善人になるために 人が傍にいないと なかなか実行できないという 心もあるであろうが、最小でいい。 小生は退職者だが
何かの集まり会で細くつながってゐれば それで精神的な毛細血管的な血液がもらえれば生きてゐられる そんな人間ならば 謙虚さという
ものが身に付くのかもしれん。 全く 人抜きにして 読書だ 自然だと といっても それは 人としては 無理な面があろう


小屋裏の 菖蒲の花の 黄色かな








「聞く技術」が人を動かす―ビジネス・人間関係を制す最終兵器 (知恵の森文庫)
「聞く技術」が人を動かす―ビジネス・人間関係を制す最終兵器 (知恵の森文庫)
posted by hosi at 05:43 | 青森 ☀ | 読書感想文