ただ淡々と生きる

知ってゐる人が亡くなった。悲しい限りだ 若いのに  無念である。でも その人の分まで 小生は生きねばならない。

 小さくも 起承転結付けて生き 小ばかにされるも ただ継続して 淡々といきる。




きっと いいことあるであろうよ。

運命を好転させるたった1つのこと
運命を好転させるたった1つのこと
posted by hosi at 17:10 | 青森 🌁 | 読書感想文