あなたの若さを殺す敵 丸山健二 著作

今の大学生が、しゃきっとした 人生を乗り切ろうとしたら、最低限 これらの 知識を得ておこうか。

 自分への戒め と 社会の モラルである 教育が社会の慣習が 時にあなたの若さを殺しているのだよ。

自分のエネルギーを 今此処で 分析しておくのも悪くはない。 あなたの エネルギー源だよ。

あなたの若さを殺す敵 丸山健二 著作 無駄なエネルギー発散とは・・・。

○ 母親の過剰な愛が、あなたの若さを殺す。
○ 勤め人という立場への依存が、あなたの若さを殺す。
○ 真の若さは、濃厚で危険な自由の中にしか存在しない。
○ 目的を持たないものは、」目的を持っているものに殺される。
○ 便利な消費生活が、あなたの若さを殺す。
○ 要は、生きるか生きないか。

 どの項目も貴方をハットさせてくれるであろう。
タグ:丸山健二
posted by hosi at 06:40 | 東京 ☀ | 読書感想文