渋沢栄一

大河ドラマ いままで 渋沢栄一の生涯をつづったのあったであろうか、伝記を読んで 面白かったので 大河ドラマにしても
いいのではなかろうか。

江戸とは言わないが 幕末 近藤勇とあったこともあり、明治 大正 昭和の初めまで 生きてきた人の 生き方には 重みがあり
また 味がある。徳川慶喜との面会 西郷隆盛との面会 それ以降の日本の首相の方々との接触 そして 昭和天皇まで面会して
会話したことあり。 大河ドラマには うってつけだと思うのだが・・・。 コロナよ 今日は 東京は 160人で昨日よりは少なくなって
嬉しく思う 海外では 日本が 爆発するのを 今か今かと 楽しみ?にしているふしもあるようだが、そうは 日本魂が そうはさせんぞよ!!






鍬下し 黒土見れば ミミズいて


posted by hosi at 17:32 | 青森 ☁ | 読書感想文