秋を楽しもう

秋は読書の秋なんであるが、ふっと 本をおいて 外に出てみないか 感傷のそして観賞の世界へ入ってみないか、
小生 地元 十和田湖の奥入瀬渓流をリュックを背負って歩くのが好きであるが 何も考えていない。ただ、水の流れを
見ながら・・・。

 鴨長明の方丈記さながらのように・・・。 ゆく川の流れはたえずして もとの水にあらず
  
posted by hosi at 06:09 | 東京 ☁ | 読書感想文