八甲田の桜

あっという間に 雪が溶けていって 屋根雪も ほんのわずかな 白い餅が
べっとり とあるくらいになった 青森県である。

さて、フキノトウはまだかいなと 探していたら とうとう見つけた 。電車のホームの沸くの外に雪の中から
緑の芽を出していたのに気がついた。

 今年は 多分 6月の上旬まで 八甲田ではフキノトウがみられ、また、そちらの方面では
山桜も遅くまで 咲いているかもしれない。

 いってみようか・。

「蕗の葉に 煮〆 配りて 山桜」 一茶
posted by hosi at 04:52 | 東京 ☔ | 読書感想文