仏前菊人形

二日間のドカ雪でさすがの 小生も半日は寝ていた。でも 毎日 日課としていることがある。

 それは、仏前に手をあわせることであり、父が隣にいるのだが、入院中のため 隣にある仏壇は一人である。

それでもって、菊を購入して 雪を掻き分けて 家の中の仏壇まで行って花をいけた。 寒いので 凍っている。

しかし、花瓶が破裂しないようにと タオルでくるんだ。

「凍らせじ タオル巻いての 花瓶とは 仏壇前の 菊人形か」

 と 線香を炊きながら 詠んでみた。
posted by hosi at 03:16 | 東京 ☀ | 読書感想文