どうして書くの?稲村弘 対談集 筑摩書房

どうして書くの?―穂村弘対談集 [単行本] / 穂村 弘 (著); 筑摩書房 (刊)
ブログでもそうだが、文章をこしらえるのは昔の小学生の時代のように作文を書くのにつらいものがある。
しかしながら、食うために 食欲があるように、最近は言いたいことは表現したいという心があるように
書くということは今では 生きる証ということになろうか。

 さて、数人が集まっての どうして書くの?という 対談であるが、小説家 詩人 短歌などの書くことを
始めたきっかけが入っている 本である。読んでみたら。
posted by hosi at 05:31 | 東京 ☁ | 読書感想文