今年 一番の津軽の雪である。

もうしこしの 辛抱である。定年まで。

 笑みを浮かべて 後輩に追い越されても 笑ってマイペースで 生きている自分である。

今日は 統計学の本を読んでいた。 エクセルでの有意差検定などを計る時、これでいいか
自信がないので 例題を探していた。  自分で出した 答えと合致すると 嬉しいものである。

また 文学では 井上ひさしの 演劇論を読んでいた。 なかなか ああ、ポンポンと 言葉の遊びを考え付く
頭脳というか才能というか あるもんだよなと感心する。

http://www.youtube.com/watch?v=v-dRY6vm48s

http://www.youtube.com/watch?v=gexzbKdncUc
posted by hosi at 18:49 | 東京 ☀ | 読書感想文