津軽の温泉

せせらぎ温泉に行こうと女房をさそった、なぜなら昨日 ちょっと高めの 以前 プールだったそれについた
温泉が懐かしく 久しぶりに行ってみたが 落ち着かなかった。

 やはり 温泉というものは 古びてもいい。 体にしっとりとしたのがいいのであろう。

露天風呂で 腰かけて肩を過る 秋風が 心地よい。


渋温泉の秋

タグ:小川未明
posted by hosi at 18:53 | 青森 ☁ | 読書感想文