春の草

公園内を歩いていると、咲いている花といえば 蕗の薹が最も多かったような気もしたが、やはり 春の花というのは清々しいものである。

土筆も咲いていたといったらいいのであろう、。あった。 その他名前の知らない 花々も あったが。。。


家の周りにも 青い 小さな葉っぱが出ていたのがあった。我が家では木蓮の花があるのだが、もうそれも 蕾が割れそうである。


「木蓮や 津軽の空を 和ませて」 

読書感想文のパクリ

「 名は知らず 土より出でて  春の草 」

読書感想文のパクリ主


野心持たぬ 楽しさ 花が咲いて散り

平賀

花の中にも 稲の花 麦の花

武田

「貧しさを 忘れようとて 花を買う」

高橋

「咲く順は 乱さず 花の律義者」

舟木

「花作る 貧しい暮らし 曹ワれて(うらまれ)」

船尾 



posted by hosi at 05:03 | 青森 ☀ | 読書感想文