枯れ松葉

良き夫婦というのは毎日玄関を掃くのが、秘法だと何かの本で読んだことがある。それを信じて

神棚を拝んでから 最近玄関の 靴を移動したりして、朝陽をあびながら庭掃除をしている。

ああ、もう冬も 通り過ぎたのだなと思う津軽で、 春日和の 空は快晴の青であった。

神棚には元気のいいサカキを上げているが、菊も寿命は長いが 常緑樹はそれ以上である。

しかしながら、さすがに津軽の雪の重さに耐えかねて押されて落ちた松の葉は色を変える。

でも 何故か青いのとは違い いっぱい集まれば 優しい色の薄褐色となる。



読書感想文のパクリ主
posted by hosi at 05:07 | 青森 ☀ | 読書感想文