千枚漬けと葉牡丹

血圧が高めになってきたので、女房は塩分を減らそうとして酢ものを多くしてきた。昔は本当は今でもそうなんだろうが、塩と昆布を入れたして 味を付けたが いまは いや我が家は 浅漬けの素に酢でもいれたような感じで食卓に出てくる。


健康が一番のご時世腰と股関節大切にせにゃ いかん 歩けることが一番である。千歩歩けというよりも五百歩でも
毎日継続することがいいのかな。

「我足は 五百歩付けで 季語探し」

季語なしの我
クリスマスが近づいてきて ポインセチアとか葉牡丹に 銀の粉をまぶして 絵にリズムを付けている光景が見られる津軽の温泉の玄関先の店の光景であるがそんななか こんな光り方もあるんやと思った・。


読書感想文のパクリ主
タグ:俳句
posted by hosi at 05:31 | 青森 ☁ | 読書感想文