あさり

あさりは浅蜊とかくが、読めるがなかなか書けない。虫篇かと名付けた昔の人を偲ぶ。よく付けたよな。この名前、きっと浅瀬にいるところを見ると昔は陸にいて 何かの罪で 海の方に追いやられてしまったのかと思えば、ロマンだな、物語でもかけそうや。















posted by hosi at 05:14 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書感想文