田植え




昨日、車で帰宅途中 前になにがしかの機械装置を付けた軽トラが 揺られながら走っていた。

 軽トラに似合わない大きさである。転ばなければと思いつつ 農家の期待もあるんだろうなとも思った。


 「軽トラに 田植え機のせて 夢揺れて」


岩木山に沈む夕日は大きく綺麗であった。


夕陽浴び 田植え機の艶 さらに増し



posted by hosi at 05:15 | 青森 | 読書感想文