蓮の葉

津軽では 農家もそうなんだが朝早く仕事に出かけることが多い。 そんな朝 5時頃だろうか、橙色の朝陽が もったいないくらいに明るく厳かに出てくる風景はなんと清々しいことか・・・。思わず手を会わす小生である。車で道路を走れば 鳩が四匹いて車を恐れず、道路の上で内輪の会議をしていたようだ。邪魔をしてはいかんと、思わず小生も避けて通ってしまうのだ。そんな津軽の田園風景である。

弘前公園の濠池も そろそろ蓮の子供たちが小さい緑の葉っぱを浮かばせてきていたようだ。堀の水はうまく子供葉をあやしていたようだ。


六月の 緑葉広ぐ 水面かな





posted by hosi at 17:08 | 青森 ☔ | 読書感想文