炬燵

炬燵入り蜜柑の皮に触れる足


炬燵にて 二人は無言 ミカン前


炬燵掛け くるむ姿に 窓の風
タグ:俳句
posted by hosi at 04:59 | 青森 ☁ | 読書感想文