アメリカに思う

新大統領となったアメリカに思うのだけれども こうも大統領が変わると 世界が騒ぐのかと思うのであるが、それはアメリカという国が世界から頼られていたからなんであろう・・。 それにしてもこうも変化が激しいと 前大統領のオバマも悲しんでいるというよりあきれているであろうか・・。経済は素人だとは思うが、人間性からいって アメリカの国民はこのまま行く気でいるのであろうか・・。日本人はこんな時にこそ 芯の強さを腰に据えておかねばいけんであろう。 波が来ても動揺しないような・・。心に関してである。その心とはは各自で考えるか 日本の古典に聞くことである。難民の子供たちはかわいそうだ 不憫だと思わないのであろうか・・。



和の国の 散るよな雪が 降る露天



posted by hosi at 04:25 | 青森 🌁 | 読書感想文