冬の草

小屋に 冬の間保管している 去年のリンゴ 採りに行くんだが もう数個しかなくなってしまった。

そんな小屋の入り口の軒下に 背丈の低い冬の草がひっそりと青くあった。







西村咲子


ああ、小生も日本でこうして生きておられる大地に感謝せにゃ・・。とリンゴをかじったしだいである。

posted by hosi at 00:00 | 青森 ☁ | 読書感想文