馬の耳に念仏

ホメラレモセズ クニモサレズ 今の耳に念仏のように見られても何かを継続して 生きる そんな自分でいたい。

 八甲田を今日 歩いたが 錦の紅葉はいいもんだ。歩けるうちの幸せを噛みしめて

雲の影 去りて錦の 八甲田


posted by hosi at 18:08 | 青森 ☁ | 読書感想文