桜の芽

突然の雪

櫻芽の 雪をのせての 咲き忍び


 快音のいいホームランであった。





忍びとは耐えて忍者のごとく咲くことよ。

posted by hosi at 01:11 | 青森 🌁 | 読書感想文