柄になく 苺を家庭菜園に取り入れて2年目であるが、去年は虫に食われて 女房に差し出すことはできなかった。

 よく 藁を敷いて苺を育てているのをテレビなんかで観たことあるのを思いだし、去年 田んぼの稲藁をもらいに行って
それを小屋に保管していたが それをいまさらながら持ち出して来て 今朝早く起きて 苺のところに
敷いてきたというよりも 差し込んでおいた。 そして 虫がつかないように 薬も噴霧して・・・。

白苺 刺青男 藁を敷き


苺栽培は難しいが 赤子をあやす様に してみたいんだ この俺も・・。東京に出て もう帰ってこなくなってしまった子供たち 藁を
もっと早くから 敷いておけばよかったかなと ヤクザな男は考えてしまった・・。


家庭でできる おいしいイチゴづくり12か月 - 荻原勲
家庭でできる おいしいイチゴづくり12か月 - 荻原勲






posted by hosi at 14:46 | 青森 ☁ | 読書感想文