謙虚さとは

能ある鷹は爪を隠すとか

 まあ、自分は能ある鷹ではないが 人一倍 努力して 声をかけられたら 少しばかりにじみ出るような程度に 匂う程度であれば
それでもって 生きるのになんとか間に合うのであればそれでよし それだったら人間関係もうまくゆくであろうか。


 雪すくな 田んぼの中は 春泥に
posted by hosi at 07:18 | 青森 ☀ | 読書感想文