google.com, pub-3816097492633153, DIRECT, f08c47fec0942fa0

貞観政要

まあ、いつもの通り 時に路線を外さぬように 堅い本を読む 読書感想文のパクリ主であるが、今日は貞観政要

まあ、全体は 素人の私から見て 城主 上司に対しての 進言を様々な 形で文章で表していることである。 

いわれてみれば それはそうだよな これから改める という パターンの本である。 これが 良いんであると


過去に古典を読んだ それなりの方々は 入ってゐる。 昔読んだのと 今読んだのとでは 入ってくる質が違うとか。

小生は 真面目に初めからは 読まない。 今は秋 虫に合わせて虫食うみたいに おもむくまま ページを開いて

読むような感じである。 身に着けようと思ったって 身に付くもんじゃない。 触れれば それなりにいつか

という程度でいいんじゃないかな・・・。



 
いわれれば 貞観政要 虫の声
 



posted by hosi at 03:20 | 青森 ☀ | 読書感想文
google.com, pub-3816097492633153, DIRECT, f08c47fec0942fa0