google.com, pub-3816097492633153, DIRECT, f08c47fec0942fa0

秋の俳句

背筋のび 青き香りで ラベンダー

この床屋 跡継ぎありや 葵さく

ミニトマト ブロック塀の 外に出て

黄色びを 帯びた青田を 雀過ぎ



posted by hosi at 18:21 | 青森 ☁ | 読書感想文
google.com, pub-3816097492633153, DIRECT, f08c47fec0942fa0